雑記帳(ブログ)

担当授業や研究についての情報をメインに記事を書いていきます。

ただただ本を読んだ1日の話

先日市内を歩いていたところ、同僚の先生が推しの本屋を見つけた。
のぞいてみるとなかなかよい。
本の配置といい雰囲気といい、よい。
思わず読んでみたくなってしまう。

こんなことを思った。

そこで本日。
実践してみることにした。
小説を買う予定だったのだが、奥の棚で彼が買ってくれとこちらを見ていたので、コイツに。
我ながら渋いチョイス。
ことわざを軸としたエッセイで、のんびりした気分で読める、よいチョイスだった。

問題は、どこで読むか。
今日は市内を散策しながら複数のお気に入り読書場を巡って読むことにした。

久松公園

まずは、スタート地点。
どこにするか悩んだところだったが、時期と気候、風的にここしかない、となったのが久松公園
ご存知、県庁の裏手にある旧城跡。
この時期のここは最高なんだ。
眺めは最高、風は心地よい。
花見のシーズンと違って人も少ないのでのんびりできる。
ひさびさに来たけど、やはりたまらない。
小一時間ほど読んでぼーっとして書き物して。
飲み物を忘れなければもう少しいるとこなれど、うっかり忘れたので下山する。
喉かわいた。
大変景色がいいんだ。

カフェソース

下山後自販機で喉を潤して、市内をぶらぶら。
真教寺公園でニホンザルを観察して、さあそろそろ読書タイム。
どこにしようかな、と思って入ったのがココ。
大学生が好きそうな市内じゃ有名なオシャレカフェ。
ブレンドコーヒーを頼んで、ことわざの続きを読む。
時間帯によってはおしゃべり組が多いのでのんびり読書とはいかないけど、本日は奥のスペースを貸切状態。
あまりにも居心地よかったのでコーヒーおかわりしちゃった。
でも外の空気が恋しくなって来たので、バイバイ。
居心地は大事。

袋川の河原

カフェソースから少しだけ県庁方面に移動。
するとやってくるのが、袋川。
ここでぼーっとしたり本を読むのは心地よい。
読書スポットな河原は市内に3つくらいあるのだが、ここは桜の木のおかげで木陰になるのがよいんだ。
というわけで、ここで少しのんびり。
風がね、本当に心地よい。
外の空気に満足できたので、次行こう。
と、思ったのだが、予定ありの時間になってしまったのでここまで。
あー、楽しかった。

どこかわかるかな。

この角度ならわかるか。

スタァバックス珈琲

予定が終わった後は安定のスタバへ。
いやぁ、よい1日でござきました。
こういう時間は大事にしていきたいもの。
おしまい。





久松公園で見つけたタンポポ
ここからならどこへでもいけるね。


-----
2019/04/08 18:17
休暇中。
横浜のカフェにて。


雑記帳トップへ戻る
HPへ戻る


Update 2019/06/02
Since 2016/03/06
Copyright(c) Hisakazu YANAKA 2016-2019 All Rights Reserved.